FC2 Blog Ranking

水引家紋画像

水引家紋画像展示ブログ

ほやに鳩の一例



  くれぐれも無断転用や無断にての「見てからの真似事等」無き用よろしくであります。


ほやに鳩その一「

hoya314
 三月十四日の宿木であります。

 ヤドリギは冬でもそこだけが枯れないで緑色である事から特別な枝と考えられ, 神様の使いがとまった枝、

例えば源氏の守り神である八幡様の使いの鳩がとまったことから神様の力が宿り枯れなくなった枝と考えられました。

この宿木は桜に生えた宿木で、この後桜が咲いた際にまた不思議な美しさを見ることのできる木で、

水心の定点観測場所のひとつであります。

桜にまほろば327
 大和はくにのまほろば、とはヤマトタケル様の言葉にあった気がするものでありますが、

まほろばとはヤドリギのことであるそうです。

上の画像は三月二十七日の様子であります。

 桜のつぼみが色づいてきております。

 ヤドリギという呼び名は、かつてはむしろマイナーで、ホヤとかまほろばといった呼び名の方が主流であったようです。

 縁起ものや意匠の世界では今日でもホヤ・まほろばが主であります。

 家紋での呼び名では「ほや」で通っております。

ほやにからす四月四日の桜のヤドリギであります。

 たまたま二羽の烏が来ておりました。

 ヤドリギのついた木には鳥が集まるといいます。

 これが鳩なら出来すぎだったのですが、烏は烏で縁起が良いですし、何しろつがいというのがまためでたいです。

 桜はそろそろ見頃ですね。




 

 風情や情緒を身につけるには定点観測が大切であると考えております。

 たくさんの定点観測場所を見つけて、いろいろな意匠のモチーフの実感・感動をチャージするのであります。
スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/04/05(月) 04:39:59|
  2. 美術工芸
  3. FC2 Blog Ranking
  4. | コメント:0
<<丸に剣片喰 | ホーム | 丸に笹竜胆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

moonbig

Author:moonbig
水引家紋画像展示

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
美術工芸 (298)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード