FC2 Blog Ranking

水引家紋画像

水引家紋画像展示ブログ

左三階松紋



  くれぐれも無断転用や無断にての「見てからの真似事等」無き用よろしくであります。


左三階松


 いわゆる左三階松紋であります。

 平安紋〇においては、なぜか丸なしのみ掲載で、丸ありが無いといわれる・・三階松紋であります。

 海辺の松を図案化したものと伝わる紋章でありますが、古木の風情を出しつつも、

 若松の葉の要素をその描線に取り入れたデザインがとてもすばらしいと思うものであります。

 丸に入った三階松を描くには、縮小コピーして円の中に入れてしまえば、

 とりあえずの形はモニター上に再現できはするのでしょうが、実在する素材を用いて、

 実体として制作しなければならない工芸の世界ではそんなに簡単にことは運ばないもので、

 やはり「描線の幅」と「半径」との関係性の定義をするところからの「完全描き起こし」が必要でありました。

 丸にはいっていない形の三階松紋は、今度は見えない円との戦いがあるので、

 やはり下絵は完全描き起こしから始まるもので、さらに中心をどこにおき、

 重心をどこに置き、見えない円の中心と絵の中心を一致させた形で描くということを

 基本的な前提として書き起こしていくものであります。

 データの通りに機械で出力してそれで出来上がりと言うものがともすれば

 あふれかえってしまう時代でありますが、家紋は、必然と定義のある素材を用いて、

 意味内容を踏まえて手仕事で作ることを必要とする領域のものであります。

 家紋という様式美をその意義と価値を発揮できる作り手として、誇りと自負を持って日々細工に励んでおります。


こちらで販売中。 




 


スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/08(土) 23:41:22|
  2. 美術工芸
  3. FC2 Blog Ranking
  4. | コメント:0
<<隅切り角に根笹紋 | ホーム | 丸に三つ割菊紋 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

moonbig

Author:moonbig
水引家紋画像展示

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
美術工芸 (297)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード