FC2 Blog Ranking

水引家紋画像

水引家紋画像展示ブログ

雪輪に釘抜紋



  くれぐれも無断転用や無断にての「見てからの真似事等」無き用よろしくであります。


雪輪に釘抜紋
 信州飯田は山々が白く輝く冬真っ盛りであります。

 さて、家紋にも雪をモチーフとしたものがあるものでありますが、

 雪は天から降るものでありますので畏るべきものでもあり、ありがたき与えでもあったものであります。

 大雪の次の年は豊作という規則性があることから、

 収穫後の祭祀には雪が降ることを祈って行われる祭りがあったもので、

 信州では特に新野の雪まつりがなだかいです。

 家紋としての雪のあらわれ方は、雪の似合う松竹梅に雪が積もった姿をあらわした「雪持ち」系の意匠と、

 外枠が「雪輪・外雪輪」となった「雪輪」系の意匠とがあり、

 単一の結晶をモチーフにしたと思われる雪輪と積もった雪の姿の雪持ち、

 共に共通の様式であらわされるところがいかにも和風な感じがして良いものと考えております。

 画像は雪輪に釘抜紋で、九つの城を抜く武勇と雪の取り合わせがまた珍しいものでありました。

 雪輪の意匠は粉雪ではなく牡丹雪であると感じるものであります。
丸に雪折れ竹笹
 こちらは以前掲載した「雪折れ竹笹紋」で、積もった雪の姿のあらわされ方の例であります。

 見比べるとまた面白さがあると思います。




 
スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/09(月) 00:30:55|
  2. 美術工芸
  3. FC2 Blog Ranking
  4. | コメント:0
<<丸に平稲妻紋 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

moonbig

Author:moonbig
水引家紋画像展示

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
美術工芸 (301)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード