FC2 Blog Ranking

水引家紋画像

水引家紋画像展示ブログ

半月紋



  くれぐれも無断転用や無断にての「見てからの真似事等」無き用よろしくであります。


半月
 不意に空に月を見つけると、月に見つめられたような気がすることがあります。

 月に見張られているというかなんと言うか、月には少し怖さを感じる一面があります。

 落乱シリーズでおなじみになってきた?!?「月=地蔵」でありますが、

 夜の空で最も頼りになる光は長らく月であった事からの連想かと思われます。

 月の周期的な満ち欠けは視覚的にわかりやすく、

 しかも季節変動や潮の満ち干きとも密接な繋がりがあり、

 勝負事用語の「ツキ」という言葉も月が周期をつかさどるところから来ているかと思われます。

 家紋としての月は、やはり円周を基本とするデザインに月を当てはめたもので、

 大小二つの円の位置関係や大きさの比率で変化が生じますが、

 三日月と満月が合成されたかのような見事に円に収まった三日月で、
 
 ありえないはずなのに自然に感じられてしまうという家紋特有の完成画となっています。

 難しいのは工芸作品を作るときの解釈の仕方で、

 なんというかその・・月紋はデザイン先行で素材無視な一面を持つ紋章と思われることがあるのです。

 水引細工で作る際も結局素材のために細かな比率を調整することが必要だったので、

 試作をいくつも作って決定稿を決めたものであります。



こちらで販売中です。 






スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/08(火) 00:31:38|
  2. 美術工芸
  3. FC2 Blog Ranking
  4. | コメント:0
<< 雪景色と水引細工 | ホーム | 九曜星>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

moonbig

Author:moonbig
水引家紋画像展示

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
美術工芸 (298)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード