FC2 Blog Ranking

水引家紋画像

水引家紋画像展示ブログ

魂の乗り物



 
 千年に一度の大災害という今回の震災、本当にすさまじく、

人間の小ささやおろかさやおごりを思い知らされた気持ちであります。

 また、その逆の人間の美しさや優しさ、

文化として受け継がれてきた祈りの本質や意義を深く感じていることも実感としてあります。

 千年の歴史を誇る水引や家紋といった日本の伝統文化は、

国風文化のころにルネサンスして再定義・確立をして今日に伝わる形を見出したと考えてきた水心でありますが、

その純日本的な価値観や美学・自然観・世界観の再考を刺激した大きな出来事が

あるいは千年前の地震であったのかもしれません。




丸に三つ蝶

 画像は丸に三つ蝶紋の決定稿一つ前の出来のスキャンであります。

 この三つ蝶の最小単位は百二十度を基調とする三等分の円「扇形」です。

 羽をひろげた蝶が美しい扇形のシルエットをしている事は舞飛ぶ蝶の影を見て思いついたのでしょうか?

 蝶の家紋には美しさとはかなさと、神聖さがあると思います。


 蝶は魂の乗り物として神聖視された生き物です。

 夢とも結び付けられることの多い蝶ですが、恋しい人、大切な人のことを見守る魂が、

時々蝶に乗って訪れると考えられてきました。

 家紋のモチーフは全て神聖な存在であり、基本は植物であります。

 しかしながら、神様の乗り物、神様の使い、そして魂の乗り物と考えられた蝶・千鳥・鶴・鷹等は

例外的に家紋のモチーフとなっております。





スポンサーサイト

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/29(火) 23:16:00|
  2. 美術工芸
  3. FC2 Blog Ranking
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

moonbig

Author:moonbig
水引家紋画像展示

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
美術工芸 (298)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード